お気軽にお問合せください。

【東金市】暖かな光りが入るサンルームは心を解きほぐす家族のオアシス

トップ

セカンドリビングとして大活躍の快適な空間

サンルームから見える見晴らしの良い光景を眺めているだけで、このセカンドリビングにいる醍醐味を味わえることでしょう。

お庭との一体感も抜群で、室内から室外へ、室外から室内へとスムーズな導線で動くことができるのも魅力的なエクステリアです。

ガラスに囲まれたこの憧れの空間を手に入れた施主様は、カフェスペースとしての利用や植物を育てる場所等に使われたりと、これから変わる生活にワクワクされているところですね。
サンルーム
今回のエクステリアの設計図で重要なアイテムとなるのが、タイルデッキの上に設置されたサンルーム「LIXIL フィリア供廚任后

この製品には、とっても優れた特長があります。


P1190816
1
2
4
5
6
施主様の敷地は広いので良さが伝わるか不安ですが、「この狭い部分にサンルームは入るのかな?」と思われるような小さなスペースでも意外と納まってしまうんです。

つまり、日本の住宅事情に合ったアイテムなんですね。

今まで広いスペースがないと設置できないと悩まれていた方にも、朗報なのではないでしょうか。

今回の「フィリア供廚蓮⇒遒礎紊い織ラーのオータムブラウンを選択し、デザインを引き締めたイメージにしています。


つながり2
つながり1
つながり3
また、リビングとのつながりもフラットな施工をしていますので、お庭との一体感も感じながら、リビングとしての延長や縁側のような使い方も可能です。


タイルデッキ1
タイルデッキ2
タイルデッキ3
タイルデッキ4
タイルデッキ5
タイルデッキに使用した側面部分にみられる立体感のあるアイテムは、ダイカワでもよくご紹介している東洋工業のレガロ(色:モードブラウン)です。

そして、スタンプコンクリートに使用したデザインは、岩が実際に埋まっているようにみえるタイプの「シームレス」というものです。


テラスライン
テラスライン2
テラスライン3
テラス専用のグレーチングといえば、この「テラスライン」になります。

グレーチングは住宅とテラスを繋ぐとき、床の高さを同じくする(フラットにする)ために使用するのですが、段差のない床面を造ることや、床下の換気のためにも必要な施工です。テラスエッジとも呼ばれていたりします。


P1004399
P1004400
P1004402
P1004403
夏場などにも大活躍する「日除け」のオプションを取り入れて、快適な住まいに仕上げています。写真のような素敵なシェードがあるとテンションもあがりますよね。

オプションも豊富なところが「フィリア供廚帽ゴ凝戮もてるところです。


写真のみ2
写真のみ3
写真のみ4
写真のみ
倉庫・ガレージ
今回、施主様が選ばれた倉庫は、強度や防犯対策もしっかりしている稲葉製作所の「ガレーディア GRN-3157S(色:ハニーゴールド)」です。

シンプルで品のあるキューブ型も人気があります。


P1004329
アプローチ
P1004319
続いて、玄関の顔となるアプローチをご紹介します。
奥行きがあるアプローチには、ダイカワでもよく登場するスタンプコンクリートを部分的に敷いているのがわかると思います。

このスタンプコンクリートをご覧になると、テーマパークやアウトレット施設などでもよく使われているのを思い出される方もいるのではないでしょうか。
実際に設置するときには、モールド(模様)の形や色を選ぶ必要があるんですね。

今回のエクステリアのモールドには、”ランダムストーン”を選択し、色は”オートミール”というカラーをベースに選び、”マリーゴールド”のカラーをのせることで全体の深みを出しています。
P1004326
門柱
P1004334
P1004335
門柱には、シャイングレーの爽やかな「LIXILウィルモダンスリム」を使い、シャイングレーとクリエダークを組み合わせた配色がとても合います。

”モダンスリム”という名前通りの使い勝手で、シンプルな佇まいながらも、最大限に機能を詰め込んだ、施主様のご要望を色々と叶えてくれる門柱です。


P1004332
住宅とガレージの間に、ちょっとした隙間のスペースが見られます。その限られたスペースを素敵に装飾するのは、エスビックの「ショコラ・ブリック」というレンガです。

お菓子を連想させるガレットというカラーのレンガなのですが、小さなアイテムがチャームポイントになっていますね。
end
施主様が、将来的に庭でガーデニングをされることを考えて、今回のエクステリアを設計いたしました。

リビングと繋がるガラス張りのサンルームは、庭と繋がる導線も確保できたことから、植物を育てやすくなったところも住みやすくなるのではないでしょうか。お洗濯ものを干すこともできるので、雨の日でも心が暗くなりません。

これからお友達を呼んでお茶を飲む時間や、団らんスペースが増えて家族との集いが、何よりも楽しみな時間になりそうですね。
理想のエクステリア(お庭)を手に入れた3つのポイント

  • セカンドリビングとして、お庭と繋がるようにサンルームを設置


  • 収納力、強度が十分であり、今後の生活を豊かにしてくれる理想的な倉庫があること


  • スタンプコンクリートでデコレーションし、オリジナリティのある広いアプローチを設けたこと

  • 東金のダイカワスタッフブログ
    ダイカワは東金市を中心とした外房・千葉県の外構・エクステリア・ガーデン設計施工を行っております。
    1971年の創業以来、長年にわたり東金市や千葉市、大網白里市、山武市、九十九里町など近隣地域の工事を手掛けて参りました。
    伝統的な日本庭園のこころを守り、やすらぎ、心地よさ、季節の風情、品格、歳月で醸し出される深み、デザイン性と実用性の両立をめざし、お施主様にご満足いただけるエクステリアづくりに努めています。


    株式会社ダイカワ

    〒283-0045
    千葉県東金市西中274

    TEL:0475-52-3178
    FAX:0475-55-2683

    施工エリア
    東金市・千葉市(中央区、花見川区、稲毛区、若葉区、緑区、美浜区)・大網白里市・山武市・茂原市・匝瑳市・白子町・一宮町・いすみ市など千葉県全域になりますが、
    それ以外の地域での対応可能な場合もございますのでお気軽にご相談ください。


    無金利0%リフォームローンキャンペーン
    ClipboardImage
    LIXILリフォームネット加盟店

    ディーズガーデンクラブ
    ディーズガーデン正規特約店
    sanvalentino
    サンバレンティノ正規販売店
    rogo
    GPRO正規販売店
    houzz_logo
    ダイカワ公式Facebook