お気軽にお問合せください。

ダイカワスタッフブログ
「この木なんの樹?」

ClipboardImage
≪前のページへ || 1 || 次のページへ≫
千葉県東金市でエクステリアやガーデンの提案をしております株式会社ダイカワです。

本日も「”住まい方改革する”をテーマにしたエクステリア&ガーデンのイベント情報 〜その1」の続きをご紹介します😊


6つのガーデンスタイルで選ぶ
1
2
タカショーさんでは、庭での豊かな暮らしを6つのガーデンスタイルに分けています。
ノルディック、オーガニック、和モダン、カジュアル、アーバン、リゾートのスタイルです💕

見ているだけでもうっとりするようなコーディネート✨

まずはどのようなライフスタイルをイメージされているのか、そして、どのイメージに近いのか・・・を頭に入れてみると商品も選びやすいかもしれません✨


P7274071
例えば、こちらはノルディックスタイルのイメージで、「シンプルで清潔感に溢れ木のぬくもりを感じる北欧系のスタイル」ということです。

大人な雰囲気ですよね⭐


P7274071
和モダンで、「日本の伝統的な雰囲気を感じながらもどこかモダン。静かで大人なスタイル。」という空間イメージです✳


P7274071
カジュアルというスタイル空間です。「家族や友達とアウトドアを楽しむのが大好き。アクティブで明るいポップなスタイル」を好まれている方にはおすすめです〜。

ちなみに、ご参考までに他のスタイルもご紹介しますね。

オーガニック
「緑にっ囲まれて自然素材とともに暮らす、ナチュラルなスタイル」

アーバン
「重厚でありながら味わい深い、オリジナル感を演出。都会的でクールなモダンスタイル」

リゾート
「開放感のあるリゾートホテルを思わせる、上質でラグジュアリーなスタイル」

カラーの配置で大事なことは、70%をベースカラーでコーディネートして、残りの25%をバランスカラー、5%をアクセントカラーにすることがテクニックだそうです。


ガーデンファニチャー
P7274037
P7274037
P7274086
「ピエニュ」というブランドのソファやスツールです。ピエニュ=Pieds nutsはフランス語で”裸足”👣

素足で歩くって気持ちいいので、生活に取り入れたいなっておもう方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実際の商品に触れてきましたが、肌触りも心地よくって、デザイン性や機能性にもすぐれていて、すぐにでも室内にも置きたいものばかりでした。雨が降っても水が下に抜ける構造になっているのが、アウトドアで楽しむ用ということです。

見た目だけだと、室内用か室外用なのかわかりません💦


ベランダやウッドデッキで本格菜園をする
P7274048
P7274050
P7274051
「ホームベジトラグ」ブランドの商品の一つで、限られたスペースで家庭菜園することができます。天然木でつくられていて、優しい雰囲気のプランターです。野菜までオブジェのように素敵に見える優れものですね。


あともう一回だけ、次の機会にご紹介をさせてくださいね😊
「”住まい方改革する”をテーマにしたエクステリア&ガーデンのイベント情報」はまだまだ続きますのでお楽しみに🌈


1629564
千葉県東金市でエクステリアやガーデンの提案をしております株式会社ダイカワです。

「今住んでいる住宅を変えてみたいな〜」
「いい商品がないかな〜」

とちょっとでも悩んでいる方に、お役立ち情報をお届けしますね😊


P7274082
タカショーさんが開催する「タカショーガーデン&エクステリアフェア2019」に行ってまいりましたので、新しい商品などをこのブログでご紹介します。

ちょっとでも参考になればいいなと思っています✨


P7274025
P7274028
展示会の入口を入ってすぐにみえたのが、「京町屋シリーズ」の商品です☀和の雰囲気なので、和風庭園だけに合うかと思いきや、洋風庭園にも調和するところが素晴らしい☀


P7274031
P7274032
「エバーアートボード門柱」をおくと高級感が感じられます。表札は、立体感が素敵な「letter cube」です。


P7274037
同じく「エバーアートボード門柱」を大きさやボードの色などを変えて使った商品になります。


P7274048
P7274050
P7274051
同じ門柱でも、重厚感のある門柱です。同じテイストの色を組み合わせて使ったり、植栽をバランスよく配置することで海外のホテルのようなつくりにも感じられます。


P7274057
凹凸のある表面が魅力的な新商品「エバーアートウッド デザインユニットランダム」です。デザインがユニークなフェンスですね。


P7274060
「エバーアートボード シックシリーズ」は、インクジェットで印刷して模様をつけるそうです。デザインの数が増えて、選ぶのも楽しくなってしまいますね。


P7274062
P7274063
P7274064
P7274064
これらすべて「エバーアートボード シックシリーズ」のデザインだそうです。


お見せしたい情報はたくさんありますが、本日はここまでとさせていただきますね。
「”住まい方改革する”をテーマにしたエクステリア&ガーデンのイベント情報」はまだまだ続きますので、次もお楽しみに!


1629564
千葉県東金市でエクステリアやガーデンの提案をしております株式会社ダイカワです。

3回にわたってお送りしてきましたが、今回のシリーズが最後になります。「日本最大級のエクステリアのイベントに行ってきました〜その3」の続きをお伝えします。


EXG
P4103658
まずエクスタイルさんのブースです。こちらは、アーバンフェンスUVという新商品です。

名前が語っているように紫外線に強いつくりになっているので、劣化もしにくいというところがポイント高いです。そして、白と黒の綺麗な色を楽しめるのもおすすめです!


P4103691
続いてタカショーさん。


P4103693
P4103697
目についた新商品は「アートスライディングガレージドア」です。

ドアが電動式なので、雨の日でもストレスなくガレージに入れます。スライディング式の開閉はデッドスペースが少ないので、出入り口が広く使えるとところもいいなと思ってみていました。

実際のスライディングの様子を撮影しましたので、是非ご覧ください。




P4103675
P4103676
こちらは、ワイヤレスビデオシステム「LEDIUS Cam Talk」です。
Wifiルーターとスマホがあれば、外出中でもスマホで来客対応ができる優れもの。訪問を確認することもできますし、録画機能もついているそうです。
電池式なので、配線工事も不要です。これからの時代を思わせるようなインターフォンでした。


P4103685
お庭の一角にこのようなバースペースがあったら、テンションあがりますよね。
こちらはダウンライトの使い方が参考になる駐車場のライティング。落ち着いた印象の駐車場です。
P4103749
最後にご紹介するのは、クローバーターフさんの芝。


P4103688
今回の新商品の人工芝は、子供が思いっきり遊べるように開発されていて、芝の厚みを改良して耐久性をアップさせているだけでなく、抗菌作用を加えているんですよ!
P4103686
ショックパッドという商品は人工芝の下に敷いて、クッションのような使い方をします。

ショックパッドを敷いた時と敷かない時の差は歴然で、ショックパッドを利用した芝は、天然芝のようなふかふかな踏み心地になります。ダイカワにもサンプルがありますので、ご興味ある方はご連絡ください!
千葉県東金市でエクステリアやガーデンの提案をしております株式会社ダイカワです。

「日本最大級のエクステリアのイベントに行ってきました〜その2」の続きです。

ぬくもり工房さんのブースには、木材を利用した手作りのファンタジーハウスが展示されていました。絵本の中から飛び出してきそうなお家は、見ているだけでも優しい気持ちになれますよね。


EXG
P4103573
P4113764
絵本の世界に飛び込んだような可愛いお家です。本格的な家ですので、安心して過ごすこともできるそうです。なんて可愛いドックハウスなんでしょう♪


P4103579
P4103580
ぬくもり工房さんのイメージとはガラリと印象を変えたブースは、四国化成さんのマイポート7と呼ばれるカーポート。驚くほどカッコいいフォルムです!


続いては、いつも見ていてワクワクするネームプレートを提供してくれる美濃クラフトさんです。


P4103598
P4103599
P4103600
P4103602
P4103603
P4103604
P4103605
P4113765
P4113769
種類も豊富で、あらゆる角度からの要望に対応してくれるんですよ!

あらゆる商品の一部分のご紹介にはなりますが、写真をよーく見てくださいね。お気に入りのものが見つかるといいのですが・・・😃


イメージ
マチダコーポレーションさんのブースで目立っていたのでご紹介しますが、著名建築家とのコラボによるファニチャーです。

製糸工場が原点となっているマチダコーポレーションさんが、今回特別に設立記念としてつくられた商品だそうです。すっぽりと頭を覆うタイプのソファは、リゾート気分になりたい時、そして心を落ち着かせたいときにお勧めです。


P4103679
P4103675
P4103676
ガビデウォールと呼ばれるランドインさんの製品はエコを意識して造られています。メッシュの籠に自然石や炭を入れて楽しむものなのですが、使い方は様々です。


P4103685
こちらもランドインさんが提供する御影石を使った自転車用のディスプレイスタンド。この石の使い方は面白いなって思います。
次に続く・・・

千葉県東金市でエクステリアやガーデンの提案をしております株式会社ダイカワです。

「日本最大級のエクステリアのイベントに行ってきました〜その1」の続きです。


EXG
EXG
LIXILの参考出展として展示されていた自動開閉式のテラスのような、もしくはガゼボのような商品です。自動で上も横も開いていくのですが、そのゆっくりと開閉している様に圧倒されました。


P4103442
P4103444
P4103446
ガーデンファニチャーもオシャレです。リビングセット今秋発売ということです。


ここからは、ピンクのロゴが可愛い株式会社メイクさんのブランド「gater」です。


P4103503
壁はスマートFフォールというもの。昔見た懐かしい壁の形と最新のデザインを融合させた、なぜか心が温まる壁なんです。


P4173773
スマートFフォールにアルミの笠木やアルミ端部カバーを取り付けた商品です。赤色のHDボックスという宅配ボックスも取り付けると、印象ががらりと変わりますよね〜。


光源実験
グレイスガーデンシンクもとてもオシャレです。オールタイルのシンクがカッコいい!

ここからは、東洋工業さんのブースです。


ダルストーン
ダルストーン (2) / / / / /
ダルストーンベイブというコンクリート。自然石のようなテクスチャーをもち、サイズも大型サイズまで用意していますので、どのようなシチュエーションにも合わせやすいです。重厚感のイメージを出したい時に使いたい素材です。


組み合わせ (2) / / / / /
フロントフレーム (2) / / / / / / / / /
フロントフレーム
この組み合わせに目が留まりました!センスがある配置だなーなんて思ってみていました。かっこいいですよね〜。
ポストはシャルテというシンプルなタイプ、壁は東洋工業さんのニューアイテム「エレガシリーズ ナチュラルウッドウォール800」です。


表札
トップ
壁に表札を設けるとき、壁に名前を掘る事も可能です。下の写真は手振れしてしまって申し訳ないのですが、ゴールドで書かれた「T.Desigi」と書かれたものでイメージが伝わるといいのですが・・・


エントランスステップユニット)
エントランス ステップ ユニットは、浮き板になっているところがポイント高いです。


イメージ
ここはイギリス!?って思うような空間。ガーデニングが好きな方いたら、ここの場所からはなれたくなくなりそう!
クラフトレンガをリアルに表現したイストブリックは、クラシック好きな方から好まれると思います。


ガーデンシンククラッシー
ガーデンシンククラッシーは、初代から数えると3代目のタイプ。改良に改良を重ねて、現在のデザインになりました。お庭にちょこんとあると、毎日でも使いたくなる可愛いシンクですね。

次に続く・・・


千葉県東金市でエクステリアやガーデンの提案をしております株式会社ダイカワです。

EXG
毎年最先端の商材や情報があつまるイベントとして認知されているエクステリアガーデンの展示会「EXG2018」に今年も行ってまいりました。

ダイカワでは過去にも何度も訪れた慣れた場所!(過去のブログはこちら)と思いきや、今回はいつもと開催場所が異なって、千葉市美浜区の幕張メッセで行われました。

人目も気にせずに、気になるブースでパシャパシャと写真撮影をしていましたら、400枚近く撮っていましたので、少しずつ紹介していきたいと思います。


P4103441
P4103442
P4103444
P4103446
P4103447
まずは、大阪府の林田順平商店さんのウリン材をつかったブースです。エコ活動に力を入れているので、廃材となったウリン材をうまく活用された例を展示していました。ウリンは100年以上の耐久性を誇る木材として有名です。

一番下の写真は、トロッコだそうです。参考出展ということで売り物ではないそうなのですが、お家にあったらワクワクするアイテムです。


P4103503
P4173773
今回初出展の土岐工業さんが開発したローラーストーンという新しい技術。コンクリートやアスファルトなどの上に、すぐに施工が可能なため、工期が短く、面積によってはスタンプコンクリートよりも安くできます。

パンフレットの写真がとっても綺麗だったので掲載させていただきました!


光源実験
YKKAPさんのローボルト照明です。灯りの照らされ方の違いが一目でわかります。LED照明を使って、埋設工事不要で工事電気資格も必要のないことから利用率も高くなりますよね。


P4103485
P4103483
P4103484
P4103486
P4103487
シャローネ(YKKAP)のアクセサリーパネルです。このアイテムを置くだけで、外構にアクセントがでてくるのがわかりますよね!置き方を変えるだけでイメージが変わります。


フロントフレーム (2) / / / /
フロントフレーム
リレーリアフロントフレーム(YKKAP)です。円柱を用いてデザインされたフレームは初登場です。

次に続きます。


≪前のページへ || 1 || 次のページへ≫

ホーム » スタッフブログ
ブログカレンダー
<   2019-12   >
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
東金のダイカワスタッフブログ
ダイカワは東金市を中心とした外房・千葉県の外構・エクステリア・ガーデン設計施工を行っております。
1971年の創業以来、長年にわたり東金市や千葉市、大網白里市、山武市、九十九里町など近隣地域の工事を手掛けて参りました。
伝統的な日本庭園のこころを守り、やすらぎ、心地よさ、季節の風情、品格、歳月で醸し出される深み、デザイン性と実用性の両立をめざし、お施主様にご満足いただけるエクステリアづくりに努めています。


株式会社ダイカワ

〒283-0045
千葉県東金市西中274

TEL:0475-52-3178
FAX:0475-55-2683

施工エリア
東金市・千葉市(中央区、花見川区、稲毛区、若葉区、緑区、美浜区)・大網白里市・山武市・茂原市・匝瑳市・白子町・一宮町・いすみ市など千葉県全域になりますが、
それ以外の地域での対応可能な場合もございますのでお気軽にご相談ください。


ガーデナップ「TM2」
ガーデナップ「TM2」

ClipboardImage
LIXILリフォームネット加盟店

ディーズガーデンクラブ
ディーズガーデン正規特約店
sanvalentino
サンバレンティノ正規販売店
rogo
GPRO正規販売店
houzz_logo
ダイカワ公式Facebook