お気軽にお問合せください。

ダイカワスタッフブログ
「この木なんの樹?」

ClipboardImage
≪前のページへ || 1 || 次のページへ≫
千葉県東金市でエクステリアやガーデンの提案をしております株式会社ダイカワです。

かわづざくら
一足早く春を感じられる「河津桜」🌸は静岡県の河津町が有名ですが、他の土地でもちらほらとみることができます。

ダイカワの園内でも、「河津桜」が咲いているんです💖とーっても綺麗で、見ているだけで癒されますね😁
「河津桜」は、開花宣言で必ずニュースになる「ソメイヨシノ」よりも色が濃く、開花の期間も少し長いので好きな方も多いです。

冬の寒い時は通常よりもお花が少ないので、お庭がちょっぴり寂しいかなと思うとき、河津桜が家にあると華やかなイメージになります。1月ごろからつぼみをつけて、1月後半には花が咲いてくれるので、存在感抜群ですよね🌸


sakura
5
千葉県東金市でエクステリアやガーデンの提案をしております株式会社ダイカワです。

夜景ってなぜか心がほっと温かくなる瞬間がありますよね。自分で家を持っていたら、「自宅でもイルミネーション・ライトアップをしてみたいな。」って思う方もいらっしゃるのではないか思います。

ダイカワでも、ダイちゃんが前に案内してくれたように、園内のログハウスの付近で小規模なイルミネーションを楽しんでみました。

夜になると、ダイカワ周辺ではライトをつけないと真っ暗なために、ログハウスの姿形もみえなくなってしまうんですが、ライトアップをすると雰囲気が全く変わって外構を楽しめます。
明るい部分と暗闇の場所の陰影が、なんとも言えないオシャレなムードを盛り上げてくれますよね。

ライトの角度や種類などに注意を向けてみると、際限なくこだわれる分野でもあります。最近はLED電球を利用したものばかりですので、電気代大幅に抑えられますし、環境の面からみても樹木に優しいことからイルミネーションへの興味が俄然わいてくるのもわかります。


4
今回は、
素敵なイルミネーションを参考にしたい!
・是非一度訪れてほしい!
と、ダイカワの独断と偏見で(?)選んだイルミネーションのミシュラン三つ星的な観光スポットをご紹介しますね。

冒頭の写真でもうお分かりの方はいらっしゃると思いますが、その場所は、ハウステンボス町というの名前までとってしまった長崎県佐世保市にある「ハウステンボス」のイルミネーションです。


2
佐世保市=造船? もしくは佐世保市=佐世保バーガー?なんていう名称が浮かんだりもしますが、今では、佐世保市にとってハウステンボスは観光地としては欠かせない存在になっています。

日本一のイルミネーションを6年連続でとった実績世界最大数の1300万球の電球を使用するなどの圧倒的なパワーをもつイルミネーションですので、お庭でライトアップしてみたいという興味がある方は、一度行ってみてはいかがでしょうか。

ちなみに、羽田空港から飛行機を使って3時間でハウステンボスに着くことができますので、意外と行けちゃう気がしませんか?

まずは、写真をご覧ください。とても美しい様子が伝わるといいのですが・・・


1
3
6
10
11
実は、今回ダイカワにとって新しい試みで、動画付でご紹介してみようと思っています。
動くイルミネーションでしたので、是非とも動画でお伝えしたかったんです。

この動画は、本会場のメインスポット「アートガーデン」というところで、動くイルミネーションを楽しめます。


このような雰囲気で、ハウステンボスのイルミネーションを楽しめますので、是非参考になれば嬉しいです。


千葉県東金市でエクステリアやガーデンの提案をしております株式会社ダイカワです。


とても寒い日が続いていますが、この寒さを何とかしたいと思っていて、重ね着をしたりダウンコートで温かくしたりと、なんとか工夫して風邪をひかないように過ごしています。

寒くなると、紅葉の速度もぐぐっと早まります。ダイカワのお庭も、赤やだいだい色に染まっているので眺めては癒されています。

日本は四季があるので、一年間を通して春夏秋冬を楽しめるところも日本が誇れるいいところですよね。2年前に「ダイカワ冬のお庭♪」ってタイトルでもご紹介しておりますが、久しぶりに「ダイカワ冬のお庭2018」と名づけて冬のダイカワをご紹介します。


ここで、お庭の写真をご紹介する前に、1つお伝えしたいことがあります。今年は自然災害が多い年なのは、このブログをご覧になっているみなさまもご存知かと思います。


赤い葉っぱも白っぽくなります
青いままの葉っぱもあります
葉の周りが白っぽくなっているのが、塩害によるものです
ダイカワは、千葉県の外房エリアの沿岸に属していますので、今年に発生した交通網を大幅に変えてしまうような強い台風が通過した場合は、強風+塩水の被害(「塩害」)がでることもあるんですね。塩害があると、樹木はもちろんですが、室外で作られている野菜にも影響がでてしまいます。

お客様の中でも「海側に家があって、今年は紅葉の仕方がいつもと違う」という場合は、塩害ということも1つ頭にいれておいたほうがいいのかもしれないとおもって、こちらに書いておきました。


さて、ここから、11月下旬に撮影したダイカワの園内をご紹介します。


真っ赤な葉を見ると、紅葉の時期を認識
赤色の紅葉が素敵です。


色が入り混じっているところが素敵です
清涼感のある場所
苔がわびさびの世界へ導いてくれます
柄杓(ひしゃく)でお浄め
散歩道
PB252920
PB242887
森林浴はダイカワで!
マンリョウ(万両)
ダイヤモンドリリー
センリョウ(千両)
お正月によく使われるマンリョウ(万両) 花びらに太陽があたるとキラキラする名前の由来をもつ「ダイヤモンドリリー」 縁起がいい樹木のセンリョウ(千両)
みかん
さざんか(山茶花)
菊
大実万両(福だるま)。赤い実と合わせると縁起がいい樹木の代表
みかん さざんか(山茶花) 紫色の菊 白い実のマンリョウ(万両)。赤い実と合わせると縁起がいい樹木の代表
(追記)このブログを掲載した時(2018年12月17日)には紅葉は終わってしまいましたが、園内の散策はできますので、是非お気軽に足をお運びくださいね!


千葉県東金市でエクステリアやガーデンの提案をしております株式会社ダイカワです。


秋は晴れている☀日が多く、厚手のコートもまだ持ち歩かなくていいので、てくてくとお外をお散歩したくなりますよね〜😁

ということで、”外出したついでに、お庭をちょっと見られる場所”をご紹介しようと思います!

ダイカワならではの素敵なお庭をご案内しますよ💖

今回は、東京都千代田区にある「靖国神社」をお散歩。


top
「靖国神社」は、東京の”ど”真ん中に鎮座し、東京ドームの2倍の広さがある神社です💫
大鳥居がそびえたち、そこから拝殿に歩いていく距離はなんと400メートルもの長さがあります(圧巻の一直線!)。


PB082800
PB082798
そして、その通りをひたすらお散歩していくと、奥に、お茶室や日本庭園が見えてくるんですね〜🍵
(やっとついた!)


P1012770
お茶室が見えてきました。
この場所は、戦時中、炊事場として使われていたところを改装したとお聞きしました。
PB082801
優雅!
PB082802
PB082803
写真をよーくみると滝や鯉が見えます。
PB082805
PB082806
この庭を「神池庭園」と言い、園内をぐるりとお散歩できる回遊式日本庭園です。明治初期に造られた全国有数の名園ですので、是非皆様にも見ていただきたいです〜。

錦鯉も池の中を泳いでいますよ❗
(こちらの錦鯉にも歴史があって、上越新幹線開通を記念して献納されたとか。)


ベンチも常設されていましたので、日本庭園を眺めながら、ゆっくりしてくださいね〜🚩


千葉県東金市でエクステリアやガーデンの提案をしております株式会社ダイカワです。


樹木の葉がとっても綺麗に色づいてきました😆🍁


top
この黄色に色づいたイチョウ通りをてくてくと歩いてみましたが、とっても気持ちが落ち着きます。

前に、ダイカワのブログで紅葉特集を組んだことがありましたが、紅葉の色づき方を観察するだけでも楽しいですよ‼


P1012770
そんな紅葉の時期になると、涼しくなってきますので(朝晩は、寒いくらい⁉)、お外で過ごしやすいことから、キャンプでもしたいなーって思う方も増えますよね。


今、巷でよく聞くのが「グランピング」。
「豪華(グラマラス)」と「キャンプ」を組み合わせて「グランピング」というのだそうです。

でも、贅沢なキャンプ施設にいかなくっても、自分でお庭をお持ちの方だったら、もっと気軽にキャンプができますよね⁉

ダイカワのお客様も楽しまれている様子が目に浮かびます💫😃
P1012773
P1012739
P1012760
そのお庭をつかったキャンプこそが、「家キャンプ」🏠もしくは「庭キャンプ(通称:庭キャン)」だったりするんです。難しい知識は一切不要でお手軽なことが、「家キャンプ」のいいところかなぁとおもったりしますよね👏

お休みの日に、自宅にある椅子とテーブルをひっぱり出して、お外の清々しさを感じる一日も素敵です🎵
お庭やエクステリアがないからどうしよう〜・・・😖

という方には、「ベランピング」というやり方もありますよ💕

ベランダやバルコニーに、小さなスペースを見つけてみましょう。

その小さなスペースが、(自宅にしまえる折り畳み用の)テーブル&チェア一式を置いてみれば、立派な「ベランピング」施設のように早変わり💕
夜だったら、ランタンかキャンドルを用意すると、アウトドアの雰囲気を手に入れることができるかもしれませんね。
69dd44307b021f93d2eefcc419a84da4_s
千葉県東金市でエクステリアやガーデンの提案をしております株式会社ダイカワです。

昨日の”〜その1〜”に引き続きご紹介します💐🌺

このエリアは、ライフスタイルガーデン部門です⭐

2〜6屬涼罎砲庭を造る必要があるのですが、限られた空間に、思いを込めた作品が数多く並んでいました💓


PA222672
作品名:緑息(りょくそく)
PA222675
作品名:和の懐に抱かれて
PA222677
作品名:読書を楽しむ庭
PA222681
作品名:森の教室
どの作品もとっても素敵ですね。

続いて、ハンギングバスケット部門です。
ハンギングバスケットというのは、壁に飾れる花の寄せ植えをデザインしたものです。ハンギングバスケットがお家に飾られていると、一味違う空間に生まれ変わりますね💓


PA222686
PA222685
PA222687
PA222691
PA222692
PA222693
PA222694
PA222695
私も作ってみたい〜って思ってしまいました。

最後にご紹介するのは、コンテナガーデン部門です☘


私が、日比谷公園ガーデニングショーに伺った日は、天気も良く、公園をてくてく歩きながらお庭を見るのがとっても気持ちよかったです🌼

日比谷公園ガーデニングショーは、植物を眺めるだけでなく、たくさんの出店🍡☕も出ていますので、これだけでも楽しめます✨

それから、花や樹木関連の様々なイベントも行っていますので、お子様も楽しめそうです。

言いたいことは、このガーデニングショーは、盛りだくさん☀ということ。

10月28日(日)まで行っているそうなので、是非足を運んでくださいね😁

happyhalloween_title
千葉県東金市でエクステリアやガーデンの提案をしております株式会社ダイカワです。

昨年ブログでもご紹介しましたが、今年も日比谷公園ガーデニングショーに行ってまいりました😁


PA222673
日比谷公園ガーデニングショーは、東京駅からも近い千代田区の日比谷公園で行われていて、”未来(あした)へつなごう 花とみどりの輪”をテーマに、花と緑で彩られた空間をご覧いただけます☀

毎年、このガーデニングショーを楽しみにしていて、今年もなんとか時間を使っていってきました♪この広大な公園の一角に、200点を超える作品が展示されていて、思わず見とれてしましたよ⭐

そして、今日は、NHKのスタッフの方々が中継を行っていました(確認してみたら、10月22日のお昼の番組で流れていましたね)!

早速ですが、作品をご紹介します😄


PA222683
PA222734
「思いのたけ」という作品です。噴水から日比谷公会堂へと貫く日比谷公園の代表的な軸線景観上に位置しているということです。短冊がありましたので、ダイカワ撮影部隊も、「思いのたけ」を心をこめて書いてきました。


PA222697
まずは、ガーデン部門のご紹介です。
こちらの作品は、「縁窓(えんそう)」といて、お茶室の提案だそうです。
PA222700
「オアシス」という作品。都市と自然がまじりあって、やすらぎを与えてくれる作品です。
PA222702
「潜る庭(くぐるにわ)」という作品です。壁面緑化が見事ですね。
PA222704
「導(しるべ)」という作品です。自分の道を見つけて進んでいく様を描いたそうです。
PA222706
作品名:「静寂閑雅」
PA222708
作品名:「Growth Garden」
PA222710
作品名:「J Style's Fusion」
PA222713
作品名:「水流庭」
自然との調和を感じる作品ということです。
PA222722
作品名:「ちょっと話そう」
お互いの距離が縮まる空間を提案です。
PA222724
中に入ってみました。
PA222715
作品名:「街かど庭園 TOKYO」
PA222726
作品名:斜陽(しゃよう)
長くなりそうですので、この続きは、後日アップします❗
illustrain04-shokubutsu12
≪前のページへ || 1 || 次のページへ≫

ホーム » スタッフブログ
ブログカレンダー
<   2019-05   >
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
東金のダイカワスタッフブログ
ダイカワは東金市を中心とした外房・千葉県の外構・エクステリア・ガーデン設計施工を行っております。
1971年の創業以来、長年にわたり東金市や千葉市、大網白里市、山武市、九十九里町など近隣地域の工事を手掛けて参りました。
伝統的な日本庭園のこころを守り、やすらぎ、心地よさ、季節の風情、品格、歳月で醸し出される深み、デザイン性と実用性の両立をめざし、お施主様にご満足いただけるエクステリアづくりに努めています。


株式会社ダイカワ

〒283-0045
千葉県東金市西中274

TEL:0475-52-3178
FAX:0475-55-2683

施工エリア
東金市・千葉市(中央区、花見川区、稲毛区、若葉区、緑区、美浜区)・大網白里市・山武市・茂原市・匝瑳市・白子町・一宮町・いすみ市など千葉県全域になりますが、
それ以外の地域での対応可能な場合もございますのでお気軽にご相談ください。


無金利0%リフォームローンキャンペーン
ClipboardImage
LIXILリフォームネット加盟店

ディーズガーデンクラブ
ディーズガーデン正規特約店
sanvalentino
サンバレンティノ正規販売店
rogo
GPRO正規販売店
houzz_logo
ダイカワ公式Facebook