お気軽にお問合せください。

ダイカワスタッフブログ
「この木なんの樹?」

ClipboardImage
≪前のページへ || 1 | 2 | 3 | 4 || 次のページへ≫
千葉県東金市でエクステリアやガーデンの提案をしております株式会社ダイカワです。

少し前になりますが、東京都中央区日本橋ので開催されているイベント「FLOWERS BY NAKED(フラワーズ バイ ネイキッド)」に行ってきましたので、情報をお届けします。


P1006640
「日本一早いお花見」をコンセプトに、五感をつかった新しい形の庭園を見ることができるイベントです。


プロジェクションマッピングを使って、五感を刺激するための音楽や香りは想定の範囲内だったのですが、妖精役の方が踊る演出はとても意外性があり素敵でした。

あと、季節の移り変わりではなく、少女の心が大人に変わっていく様子を、庭園をつかって表現している演出は面白かったです。


いくつか写真を撮影してきましたので、こちらで楽しんでいただけましたら嬉しいです。


P1006633
P1006634
生花で大きなお花をつくっているオブジェ。色鮮やかな花たちが、出迎えてくれました。
P1006639
P2104865
生花、音楽、映像、香り・・・そして、妖精の踊り。五感を刺激してくれます。
P2104872
P1006647
いけばな草月流とのコラボ。
P1006648
「日本一早いお花見」を再現したお花見スペース。ここには、BARでスペシャルドリンクをいただくことができます。
P1006649
お花のテーブルです。テーブル下の生花を眺めながらお酒をいただけるので、癒されました。
P1006664
スキンケアブランド「キールズ」とのコラボで登場した、秘密の実験室だそうです。
P2104886
P2104863
お花に囲まれた空間。壁を見ても、床をみても桜を楽しめます。


最後になりますが、少しだけ動画の映像をお届けしました〜。
本日(2月8日)は”坪庭の日”です。
niwa
ダイカワでは、日本の文化でもある”坪庭”をもっともっと広めていきたい!と考えています。

坪庭というと日本庭園を思い浮かべてしまう人も多いと思いますが、現在は、小さなスペースに洋風庭園をつくって、本を読んだりカフェスペースとして利用されている方も多いです。

以前、「小さなスペースで庭づくり:坪庭の日(2月8日)」という記事を書かせていただきましたので、是非こちらもあわせてご覧ください。

2月8日を「坪庭の日」として、日本記念日協会にも正式に登録認定されており、これからも和風洋風問わず、坪庭文化を広めてまいります。


千葉県東金市でエクステリアやガーデンの提案をしております株式会社ダイカワです。

ホームページに施工事例を1件追加しましたので、お知らせします😀❤


20190927_1029_53_0068w627_h501_popup
沖縄大好き!
のんびりした雰囲気を家でも味わいたい!

という方は、施工のページをご覧くださいね🏝


dog1_l
PC074554
千葉県東金市でエクステリアやガーデンの提案をしております株式会社ダイカワです。

東京オリンピック・パラリンピック2020「オリンピックスタジアム(新国立競技場)」の外構&エクステリア〜その2〜に続いて、本日も「日本オリンピックミュージアム」をご紹介しますね。


PC074413
PC074413
五輪のデザインが素敵です。


P1104824
P1104822
こちらは、東京2020オリンピック聖火リレートーチだそうです。3月26日よりスタートする聖火リレーのランナーの方が持つものですね。

間近で見てみると、とても神々しいデザインです。


PC074415
オリンピックミュージアム前の植栽です。

こちらでミュージアムの紹介を終えますが、まだまだ見どころはあります。2階にあがると(有料)、オリンピックについてより深く教えてくれる展示物ばかりなので、是非行ってみてくださいね。

それでは、あと少しでオリンピックスタジアムを1週しますので、もう少しだけ歩きたいと思います。


PC074438
オリンピックスタジアムから15分ほど歩いていくと、都営地下鉄大江戸線「国立競技場駅」近くに、広いお庭が見えてきました。

こちらは、「三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミア」さんのセミプライベートガーデンで、明治神宮外苑水泳場の跡地に造られたそうです。


PC074440
PC074441
ホテルの建物にはオリンピックスタジアム同様に木材を使っていること、そして、都心にありながらも緑いっぱいのお庭を自由に散策できるようになっているホテルですので、周辺の景観とマッチしています。


PC074554
千葉県東金市でエクステリアやガーデンの提案をしております株式会社ダイカワです。

東京オリンピック・パラリンピック2020「オリンピックスタジアム(新国立競技場)」の外構&エクステリア〜その1〜に続いて、本日は、「日本オリンピックミュージアム」のご紹介からスタートです。


PC074413
人工芝が一面に敷かれていました。


PC074415
オブジェの一部としておかれていたのは、長野オリンピックの聖火台(1/2サイズ)


PC074436
PC074437
椅子のデザインも五輪のマーク?


PC074438
PC074440
PC074441
P1104814
P1104816
東京オリンピックと札幌オリンピックの聖火台の模型です。


PC074441
日本オリピックミュージアムのエクステリアを見るだけでも見ごたえがあります。オリンピック好きな方には、このようなエクステリアもいかがでしょう。

次回は、オリンピックミュージアムの中も少しだけご紹介します。


PC074554
千葉県東金市でエクステリアやガーデンの提案をしております株式会社ダイカワです。

東京2020オリンピック・パラリンピックまで、半年をきりました❗

各競技の応援を心待ちにしているのですが、もう一つ楽しみにしていることがあります😀。それは、オリンピックスタジアムの外構やエクステリアを見ることです。


PC074413
オリンピックスタジアムの完成予想図を見てみると、緑🌲をたくさん使っている様子が描かれていたので、ずっと楽しみにしていたんです💐

昨年建物完成のニュースが流れていたのをみて、”早く外構とエクステリアをみたい!🌸”と思っていましたので、さっそく撮影に行ってきました🎵


PC074415
が・・・しかし・・・・😅

オリンピックスタジアムのホームページをよ〜く見てみると「外観の見学も、仮囲いの外側の一般の歩道から通行の範囲内で見ていただく」と書かれておりましたので、その範囲内の撮影になっています。

しばらくはベールに包まれていますので一部分しかお届けできないのが残念ですが、オリンピックスタジアムの外構&エクステリアの今をお届けいたします⭐


PC074436
こちらの目隠しシートが、オリンピックスタジアムを囲っています。同じように見学に来られた皆さまも、シートとシートの隙間から頑張ってみようとしているのですが、あまり見えないんです〜💧


PC074437
PC074438
PC074440
PC074441
ちらりと見える植栽をもっと近くで見たい!って思ってしまいますよね。
外構の完成を待つことにいたしましょう。。。✨


それから、独立行政法人日本スポーツ振興センターさんのホームページの「国立競技場の歴史」という項目で、”芝生の話 「なぜに国立競技場の芝生は美しいのか? 〜グラウンドキーパー汗と涙の奮闘記〜」”という読み物があります。

芝生が好きな方にとって読みごたえがある記事だなって思っていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

次回は、オリンピックスタジアムを一周したところ、その途中に「日本オリンピックミュージアム」という素敵な建物を発見いたしましたので、ご紹介します💖


千葉県東金市でエクステリアやガーデンの提案をしております株式会社ダイカワです。

ホームページに施工事例を1件追加しましたので、お知らせします😀❤


20190927_1029_53_0068w627_h501_popup
ペットを大事な家族と考えていらっしゃる方には、必見な情報かなと思います❗

詳細は、施工のページをご覧くださいね🐶


dog1_l
千葉県東金市でエクステリアやガーデンの提案をしております株式会社ダイカワです。


本日も、「洋風庭園を楽しむなら!横浜の山手西洋館をめぐってテクテクお散歩♪〜その2〜」に続いて、山手西洋館の「横浜市イギリス館」と「山手111番館」をご紹介します。


PC074554
こちらの建物は、和洋併設型住宅といわれるもので、横浜市内に唯一残された木造西洋館だそうです。横浜の山手あたりを歩くと色々な発見があります。

次は、横浜市イギリス館です。


PC074415
PC074436
PC074436
横浜市イギリス館は、英国総領事公邸として建てられたそうです。邸宅内から、広大なお庭を眺めるのはとても気持ちがいいです。


PC074511
2階からお外を覗いてみると、このように芝生のお庭を眺めることができます。


PC074511
イギリス館を出て、外を歩いていると、横浜ベイブリッジを眺められる素敵な景色に出会うことができました。


PC074511
山手111番館は目と鼻の先です。イギリス館との間には、洋館に合う大きな噴水がありました。


PC074511
こちらは、山手111番館のお庭です。


PC074511
建物の写真の映りがあまりよくなかったので、山手111番館のお庭をご紹介いたしました。


PC074511
山手西洋館めぐりはいかがでしたでしょうか。
上の写真の景色がみえたら、みなとみらい線元町・中華街駅まであと少しです。

是非洋風庭園や洋館に興味がある方は、横浜の山手西洋館めぐりをしてみると新しい発見があるかもしれません。


PC074554
千葉県東金市でエクステリアやガーデンの提案をしております株式会社ダイカワです。

横浜山手には、外国人居留地として大正から昭和初期にかけて建てられた洋館が立ち並んでいます。洋風エクステリアの参考になるデザインも多いので、是非お天気の良い日にお散歩してみるといいのかなと思っています。

本日も、「洋風庭園を楽しむなら!横浜の山手西洋館をめぐってテクテクお散歩♪〜その1〜」に続いて、山手西洋館の「ベーリックホール」と「山手234番館」をご紹介します。


PC074413
「ベーリック・ホール」は、スパニッシュスタイルの外観が素敵な邸宅は、玄関のアーチ、小窓や煙突に至るまで装飾が見事です。


PC074415
PC074436
PC074437
PC074438
次は、山手西洋館からはちょっと外れますが、お散歩中にみつけたチェリーサンドが有名な洋菓子店「えの木てい」です。こちらのお店も昭和初期に造られたレトロな建築物です。


PC074511
PC074512
山手西洋館巡りで足を休ませたかったら、チェリーサンドをいただきながらお茶をするのもいいですね〜♪

こちらは「山手234番館」です。


PC074515
PC074514
PC074523
「山手234番館」は、関東大震災により横浜を離れた外国人に戻ってもらうために建設された経緯があり、外国人向けの共同住宅として昭和初期に建てられたそうです。

今はギャラリーの展示や貸しスペースとして利用されています。


次回は、「横浜市イギリス館」「山手111番館」をご紹介します。


PC074554
千葉県東金市でエクステリアやガーデンの提案をしております株式会社ダイカワです。

本日は、横浜の素敵な場所をご紹介します。

横浜の山手西洋館は、洋館を楽しむだけでなく、インテリアやエクステリアも楽しむことができるスポットです。季節を楽しめるベストスポットの一つなのではないのでしょうか。


PC074413
写真撮影をしたのは昨年のクリスマス近くでしたので、クリスマスモードのインテリアを思う存分楽しむ事ができました。JR石川町駅からスタートして、みなとみらい線元町・中華街駅まで約2キロの手頃なお散歩コースです。

まずは、JR石川町駅を降りて、大丸谷坂を頑張って登ります。そして、山手イタリア山庭園に到着。


PC074415
PC074416
PC074419
右の写真は、ミニチュア版の西洋館。可愛いです。
PC074436
この庭園にある西洋館が、「外交官の家」と「ブラフ18番館」です。

幾何学模様のイタリア式庭園にうっとりしてしまいます。


PC074437
PC074438
PC074440
PC074441
PC074442
PC074444
PC074463
PC074464
PC074465
PC074466
PC074445
PC074460
PC074461
次回は、「ベーリックホール」と「山手234番館」をご紹介します。


01/08 : 新年のご挨拶

2020
あけましておめでとうございます。
皆様には、幸多き新春をお迎えのこととお喜び申し上げます。

旧年中は大変お世話になりまして、誠にありがとうございました。

今年もより一層のご支援を賜りますよう、ダイカワスタッフ一同心よりお願い申し上げます。
千葉県東金市でエクステリアやガーデンの提案をしております株式会社ダイカワです。

”住まい方改革する”をテーマにしたエクステリア&ガーデンのイベント情報 〜その2」の続きをご紹介します😊



風合いのよいデッキ
タカショーさんが新商品としてだされていたデッキは、「エバーエコウッドリアル」というお名前の商品でした。手で触ってみると、本物の木材のように表面に凹凸が感じられて、美しい木目も加工されていました。暖かみを感じます。


P7274071
続いては、「ラバーテック」という天然木のデッキをご紹介しますね。


P7274071
この天然木デッキは、東南アジア産のゴムの木をつかっていて、低分子フェノール樹脂を浸透させています。この低分子フェノール樹脂による加工による効果は、防腐、防水、防蟻、防虫の効果があるんです。



表札
P7274071
「エバーアートボードレター」は、パネルに自由に切り文字を配置して、色彩豊かなボードを選ぶことで、ライトアップしたときの変化を楽しむ事ができる表札です。

ライトをあてることで、浮かび上がってくる文字が素敵な表札です。


P7274037
ライトの形や大きさ、光の当て方を変えると、表札の表情を変えられます。


P7274037
3段階でライトを変化させたら、こんなにも表情が違います。並べてみると一目瞭然ですね。


P7274086
ライティング一つで雰囲気を変えることができるので、”外にどのようなライトがいいかな〜”とか”ライトを置く角度はどうしようかな”というように、エクステリアをつくる際に、こだわるポイントの一つかもしれません。


ウォーターガーデン
P7274048
P7274142
水が滴っている商品は「クールドロップルーバー」です。こちらの商品は、住んでいる地域の気象情報と連動して、自動散水してくれる優れものです。


あともう一回だけ、次の機会にご紹介をさせてくださいね😊
「”住まい方改革する”をテーマにしたエクステリア&ガーデンのイベント情報」はまだまだ続きますのでお楽しみに🌈


1629564
≪前のページへ || 1 | 2 | 3 | 4 || 次のページへ≫

ホーム » スタッフブログ
ブログカレンダー
<   2020-02   >
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
東金のダイカワスタッフブログ
ダイカワは東金市を中心とした外房・千葉県の外構・エクステリア・ガーデン設計施工を行っております。
1971年の創業以来、長年にわたり東金市や千葉市、大網白里市、山武市、九十九里町など近隣地域の工事を手掛けて参りました。
伝統的な日本庭園のこころを守り、やすらぎ、心地よさ、季節の風情、品格、歳月で醸し出される深み、デザイン性と実用性の両立をめざし、お施主様にご満足いただけるエクステリアづくりに努めています。


株式会社ダイカワ

〒283-0045
千葉県東金市西中274

TEL:0475-52-3178
FAX:0475-55-2683

施工エリア
東金市・千葉市(中央区、花見川区、稲毛区、若葉区、緑区、美浜区)・大網白里市・山武市・茂原市・匝瑳市・白子町・一宮町・いすみ市など千葉県全域になりますが、
それ以外の地域での対応可能な場合もございますのでお気軽にご相談ください。


ガーデナップ「TM2」
ガーデナップ「TM2」

ClipboardImage
LIXILリフォームネット加盟店

ディーズガーデンクラブ
ディーズガーデン正規特約店
sanvalentino
サンバレンティノ正規販売店
rogo
GPRO正規販売店
houzz_logo
ダイカワ公式Facebook