お気軽にお問合せください。
2019年09月年 の記事
千葉県東金市でエクステリアやガーデンの提案をしております株式会社ダイカワです。

”住まい方改革する”をテーマにしたエクステリア&ガーデンのイベント情報 〜その2」の続きをご紹介します😊



風合いのよいデッキ
タカショーさんが新商品としてだされていたデッキは、「エバーエコウッドリアル」というお名前の商品でした。手で触ってみると、本物の木材のように表面に凹凸が感じられて、美しい木目も加工されていました。暖かみを感じます。


P7274071
続いては、「ラバーテック」という天然木のデッキをご紹介しますね。


P7274071
この天然木デッキは、東南アジア産のゴムの木をつかっていて、低分子フェノール樹脂を浸透させています。この低分子フェノール樹脂による加工による効果は、防腐、防水、防蟻、防虫の効果があるんです。



表札
P7274071
「エバーアートボードレター」は、パネルに自由に切り文字を配置して、色彩豊かなボードを選ぶことで、ライトアップしたときの変化を楽しむ事ができる表札です。

ライトをあてることで、浮かび上がってくる文字が素敵な表札です。


P7274037
ライトの形や大きさ、光の当て方を変えると、表札の表情を変えられます。


P7274037
3段階でライトを変化させたら、こんなにも表情が違います。並べてみると一目瞭然ですね。


P7274086
ライティング一つで雰囲気を変えることができるので、”外にどのようなライトがいいかな〜”とか”ライトを置く角度はどうしようかな”というように、エクステリアをつくる際に、こだわるポイントの一つかもしれません。


ウォーターガーデン
P7274048
P7274142
水が滴っている商品は「クールドロップルーバー」です。こちらの商品は、住んでいる地域の気象情報と連動して、自動散水してくれる優れものです。


あともう一回だけ、次の機会にご紹介をさせてくださいね😊
「”住まい方改革する”をテーマにしたエクステリア&ガーデンのイベント情報」はまだまだ続きますのでお楽しみに🌈


1629564
千葉県東金市でエクステリアやガーデンの提案をしております株式会社ダイカワです。

本日も「”住まい方改革する”をテーマにしたエクステリア&ガーデンのイベント情報 〜その1」の続きをご紹介します😊


6つのガーデンスタイルで選ぶ
1
2
タカショーさんでは、庭での豊かな暮らしを6つのガーデンスタイルに分けています。
ノルディック、オーガニック、和モダン、カジュアル、アーバン、リゾートのスタイルです💕

見ているだけでもうっとりするようなコーディネート✨

まずはどのようなライフスタイルをイメージされているのか、そして、どのイメージに近いのか・・・を頭に入れてみると商品も選びやすいかもしれません✨


P7274071
例えば、こちらはノルディックスタイルのイメージで、「シンプルで清潔感に溢れ木のぬくもりを感じる北欧系のスタイル」ということです。

大人な雰囲気ですよね⭐


P7274071
和モダンで、「日本の伝統的な雰囲気を感じながらもどこかモダン。静かで大人なスタイル。」という空間イメージです✳


P7274071
カジュアルというスタイル空間です。「家族や友達とアウトドアを楽しむのが大好き。アクティブで明るいポップなスタイル」を好まれている方にはおすすめです〜。

ちなみに、ご参考までに他のスタイルもご紹介しますね。

オーガニック
「緑にっ囲まれて自然素材とともに暮らす、ナチュラルなスタイル」

アーバン
「重厚でありながら味わい深い、オリジナル感を演出。都会的でクールなモダンスタイル」

リゾート
「開放感のあるリゾートホテルを思わせる、上質でラグジュアリーなスタイル」

カラーの配置で大事なことは、70%をベースカラーでコーディネートして、残りの25%をバランスカラー、5%をアクセントカラーにすることがテクニックだそうです。


ガーデンファニチャー
P7274037
P7274037
P7274086
「ピエニュ」というブランドのソファやスツールです。ピエニュ=Pieds nutsはフランス語で”裸足”👣

素足で歩くって気持ちいいので、生活に取り入れたいなっておもう方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実際の商品に触れてきましたが、肌触りも心地よくって、デザイン性や機能性にもすぐれていて、すぐにでも室内にも置きたいものばかりでした。雨が降っても水が下に抜ける構造になっているのが、アウトドアで楽しむ用ということです。

見た目だけだと、室内用か室外用なのかわかりません💦


ベランダやウッドデッキで本格菜園をする
P7274048
P7274050
P7274051
「ホームベジトラグ」ブランドの商品の一つで、限られたスペースで家庭菜園することができます。天然木でつくられていて、優しい雰囲気のプランターです。野菜までオブジェのように素敵に見える優れものですね。


あともう一回だけ、次の機会にご紹介をさせてくださいね😊
「”住まい方改革する”をテーマにしたエクステリア&ガーデンのイベント情報」はまだまだ続きますのでお楽しみに🌈


1629564
千葉県東金市でエクステリアやガーデンの提案をしております株式会社ダイカワです。

「今住んでいる住宅を変えてみたいな〜」
「いい商品がないかな〜」

とちょっとでも悩んでいる方に、お役立ち情報をお届けしますね😊


P7274082
タカショーさんが開催する「タカショーガーデン&エクステリアフェア2019」に行ってまいりましたので、新しい商品などをこのブログでご紹介します。

ちょっとでも参考になればいいなと思っています✨


P7274025
P7274028
展示会の入口を入ってすぐにみえたのが、「京町屋シリーズ」の商品です☀和の雰囲気なので、和風庭園だけに合うかと思いきや、洋風庭園にも調和するところが素晴らしい☀


P7274031
P7274032
「エバーアートボード門柱」をおくと高級感が感じられます。表札は、立体感が素敵な「letter cube」です。


P7274037
同じく「エバーアートボード門柱」を大きさやボードの色などを変えて使った商品になります。


P7274048
P7274050
P7274051
同じ門柱でも、重厚感のある門柱です。同じテイストの色を組み合わせて使ったり、植栽をバランスよく配置することで海外のホテルのようなつくりにも感じられます。


P7274057
凹凸のある表面が魅力的な新商品「エバーアートウッド デザインユニットランダム」です。デザインがユニークなフェンスですね。


P7274060
「エバーアートボード シックシリーズ」は、インクジェットで印刷して模様をつけるそうです。デザインの数が増えて、選ぶのも楽しくなってしまいますね。


P7274062
P7274063
P7274064
P7274064
これらすべて「エバーアートボード シックシリーズ」のデザインだそうです。


お見せしたい情報はたくさんありますが、本日はここまでとさせていただきますね。
「”住まい方改革する”をテーマにしたエクステリア&ガーデンのイベント情報」はまだまだ続きますので、次もお楽しみに!


1629564
ブログカレンダー
<   2019-09   >
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
東金のダイカワスタッフブログ
ダイカワは東金市を中心とした外房・千葉県の外構・エクステリア・ガーデン設計施工を行っております。
1971年の創業以来、長年にわたり東金市や千葉市、大網白里市、山武市、九十九里町など近隣地域の工事を手掛けて参りました。
伝統的な日本庭園のこころを守り、やすらぎ、心地よさ、季節の風情、品格、歳月で醸し出される深み、デザイン性と実用性の両立をめざし、お施主様にご満足いただけるエクステリアづくりに努めています。


株式会社ダイカワ

〒283-0045
千葉県東金市西中274

TEL:0475-52-3178
FAX:0475-55-2683

施工エリア
東金市・千葉市(中央区、花見川区、稲毛区、若葉区、緑区、美浜区)・大網白里市・山武市・茂原市・匝瑳市・白子町・一宮町・いすみ市など千葉県全域になりますが、
それ以外の地域での対応可能な場合もございますのでお気軽にご相談ください。


ガーデナップ「TM2」
ガーデナップ「TM2」

ClipboardImage
LIXILリフォームネット加盟店

ディーズガーデンクラブ
ディーズガーデン正規特約店
sanvalentino
サンバレンティノ正規販売店
rogo
GPRO正規販売店
houzz_logo
ダイカワ公式Facebook